ナース

老け顔に悩んでいるならたるみ治療を開始しよう

選ぶ時に気を付けること

顔のたるみは専門のクリニックで本格的に治療できます。たるみ治療を行うクリニック選びには特に初めての場合には迷うものですが、カウンセリングや費用、アフターケアの充実度などを事前に確認しておくことがポイントです。

専門的な治療を受ける

顔の肌のたるみは歳を感じさせる症状なので、ケアを行う人が多いです。自分で出来るケアの他に、クリニックで専門的なたるみ治療を受けられます。クリニックでは多くの方法が行われます。利用する時には自分の希望や予算に合わせて、しっかり医師と相談して納得のいくように進めていきましょう。

サーマクールの効果

サーマクールは、クリニックが行っている代表的なたるみ治療のひとつです。メスを使わずに、高周波を肌にあてるだけで肌のハリや弾力を高め、たるみを改善させます。皮膚を切らないことから、治療に時間がかからないというメリットがあります。

年齢より若く見える肌に

頬を触る婦人

たるみ改善で若々しく

年齢と共に、顔のたるみというのはどうしても出てきてしまうものです。顔がたるんでしまうと、それだけで印象は老け込んでしまいます。しかし、たるみを改善するためのたるみ治療には何種類か方法があります。日頃のアンチエイジングケアで効果がでる部分もありますが、どうしても無理といった場合は、専門家によるたるみ治療が効果的です。施術後、痛みや腫れが少なく、ダウンタイムがあまりかからない施術として人気があるのが、ヒアルロン酸注射やボトックス等の注入治療系です。たるみによるくぼみにより、顔に影ができ疲れた印象を与えてしまう場合に、皮下に薬剤や自分の脂肪を注入し、内側からふっくらと持ち上げるといった手段です。ヒアルロン酸注入などは手軽なことから初めての人も気軽に受けています。注入治療以外で比較的手軽にできて人気なたるみ治療がサーマクールなどの照射系治療です。こちらは、真皮層に熱を与えることで、肌のハリや弾力を甦らせるものです。もっと本格的に持続性の高い治療を求める場合は、糸治療や、脂肪の注入・吸引といった美容外科治療といった方法があります。糸でリフトアップを狙う方法は、体内に吸収される糸を使用し、ほうれい線等の顔のたるみを引っ張り上げるというものです。昨今の治療法では、針穴があまり目立たない治療法も確立されてきており、人気が出てきています。以上のように、一口にたるみ治療といっても、手軽にできるものから、術後ダウンタイムが必要になるものまで幅広くあります。